--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/11/20.Mon

超広角ズームで家猫写

せれ部のオーナーオリタさんからEF-S10-22mm/F3.5-4.5を貸していただきました。
(せれ部=貸し出せるほどレンズを持っている人、らしい。)

で、さっそく使ってみる。

いつもの感覚で距離をとると、猫がものすごく遠ーーーーい。
なんじゃこりゃ~、距離感がわけ分かりません(笑)
そして、なぜかはじめがやたらとレンズにくっついてくる。(あかんてー)
頭を突っ込めるくらいの大口径なので中に何があるのかのぞいてみたくなるんか??

1163508408_1.jpg

いつも以上にはしゃぐ猫、なかんじに写る。


1163508408_2.jpg

はじめさんらしさが強調されていいなぁ、このレンズ。

このあと試してみたロング猫じゃらしジャンプでは
棒を持ってる手が写り込んだりして
今回はこれってのが撮れませんでしたが(練習が必要ですわ)
この画角なら体の一部が切れることなく、ビューンと飛んでる姿が撮れます!
難しいけどおもしろい~。


1163508408_3.jpg

お、いかにワイドか分かりやすいのが撮れた。
伸びーするはじめさんがさらに伸び伸びに。


にほんブログ村 茶トラ猫ブログへ←ブログ村猫ブログ ←猫ブログランキング  
◎コメントはひびいろいろ掲示板+猫日記
遊び、おもちゃ、ジャンプ写真 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。