--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/03/20.Mon

猫首輪作り、手芸部活動中 2

1142780400_1.jpg

にぃのピンク首輪は、強力両面テープで留めて端っこ(パーツにつなぐ部分)だけ糸で縫っています。
この柄ではボーダーのように針目が揃わないので手縫いを断念。


1142780400_2.jpg

赤い水玉は、複雑なかたちの生地から切り取ったため模様が横並びでちょっとズレぎみ。
そして、布を折っただけで、縫って留めるべきところを全部セロテで貼っているという
すごい手抜き、いや、試作品です。


1142780400_3.jpg

ってバラさなければけっこうちゃんとしたものに見えるでしょ?


もずく母さんによる用語解説には
「手芸部=部長Gさんで部員は私ひとりの弱小サークル。主に編み物をする。」
とありますが、部長Gはレースのプチモチーフを数枚編んだ後は
この首輪作りに手を出してしまいました。
しかも部長のくせにミシンが嫌いなもので…
縫わずにアイロンで簡単に貼れるテープが欲しいです。
猫の首輪、手芸部活動 | Trackback(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。